FC2ブログ
topimage

2021-02

Apple Watchで自己管理 - 2021.02.14 Sun

旅行にも出かけられず、自宅待機のような状態でいると、健康に良くない。日々の体調管理をきちんと行えるほど、意志も強くないので、Apple Watchの助けを借りて自己管理に努めようと思った。

watch202102-3.jpg

これはApple Watch Nike SE GPSモデルの40mmサイズだ。文字盤をインフォグラフ表示にしておくと、ここかから8つの様々な機能を呼び出せる。ウォーキングなどのアクティビティを記録したり、一日の結果を判りやすく視覚化したり、至れり尽くせりでモチベーションを高めてくれる仕組みだ。また日中座りっぱなしで仕事をしていると、一分間深呼吸をしましょうといった、アラームが表示されたりする。

watch202102-2.jpg

これは気に入っているアプリで、自分で設定した毎日のタスクを実行するための動機づけを行ってくれるものだ。実行済みのタスクをタップすると色が変わるだけのシンプルなものだが、ついつい忘れそうな些細なことを思い出させてくれる。水分を摂るだとか、ストレッチをするとか、楽器練習をする、などの自分なりのタスクを登録しておくのが便利だ。

watch202102-1.jpg

文字盤のデザインは色々変えられるが、私はこのシンプルなトイストーリーのキャラクターが気に入っている。あの映画のキャラクターが次々と登場し、いろんなアクションを見せてくれる。

さらにApple WatchにはSUICAが登録できるので、ウォーキング時に音楽を聴きながら、いざとなると電車にも乗れて、買い物も可能というのが凄い。

便利なものはとにかく体験し、使ってみないとね。


こゆき その後 - 2021.01.24 Sun

荒ぶるこゆき
手術後1週間の入院を経て、無事家に戻ったこゆきは、不自由な状態に不満があるようでご機嫌斜めである。

koyuki202114-1.jpg

後ろ足は自由に動かせず、またお腹の傷跡(実は避妊手術も同時に行っている)を舐めたりしないようにエリザベスカラーを付けている。まあ、これでは機嫌が悪くなるのも無理はないな。

koyuki202114-4.jpg

その後、後ろ足が自由になる
さらに1週間が経過して抜糸を行う。これで両足のテーピングが外され、かなり自由になった。でも手術の傷跡を舐めないようにと今度はユニクロで買った赤ちゃん用のレギンスを履かせてあげた。これがなんとも可愛い。
こうして、少しづつ自由になって、寝姿も徐々に穏やかになって来た。
いよいよ本格的な回復だね。

koyuki202114-3.jpg

koyuki202114-2.jpg

こゆき近況 - 2021.01.08 Fri

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年というのに新型コロナ感染者数も益々加速し、不安な毎日が続くが・・・。

こゆきちゃんの近況だが、年明けに予定していた後ろ足の膝蓋骨脱臼の手術を1月6日に行った。写真は翌日病院に面会に行った時のもの。両足のテーピングが物凄いことになっている。この状態で安静にしてしばらく入院となる。なので時々面会に行くことになるが、こゆきは「クーン、クーン」と心細い声で鳴いている。可哀そうだけど、これで健康な足になって思いっきり走れることを思うと、今はガマンのしどころだ。

20210110-2.jpg

昨年11月初めに我が家にやって来たこゆきはすっかりこの家の生活に慣れてきており、結構いたずらもするようになってきた。来週には我が家に戻ってくるので楽しみに待っていよう。

20210110-3.jpg

20210110.jpg


Merry Christmas  - 2020.12.24 Thu

2020christmas4.jpg

年末の慌ただしさというより、コロナによる自粛のムードの中で、クリスマスイブの夜。
今年も近所の皆さんととともにイルミネーションを飾っている。
しかし、みんなで集まってパーティーなどは出来ない。

来年は賑やかにクリスマスを楽しみたいものだ。

2020christmas1.jpg

2020christmas3.jpg

今年も押し迫って - 2020.12.19 Sat

2020-12-19.jpg

今年も色んなことがあったが、いつの間にかもうこんなに押し迫ってしまった。先日から作り始めた年賀状、今日は宛名を印刷して終了。いよいよ投函の準備完了だ。今年のデザインは2色のカラーバリエーション。その理由はプリンターのインクをバランスよく消費させるための策。我ながら全くせこい考えだ。どちらのタイプが皆さんに届くのかお楽しみに。もちろん「こゆきちゃん」が主役のデザインだ。事前特別公開ということで。

本年も皆様大変お世話になりました。

秋の午後はボージョレで - 2020.11.22 Sun

2020-11-22_wine3.jpg

長い間自粛し続けたご近所の皆さんとの会食だが、ボージョレを楽しむ会として、アウトドアで三密を避けて、フェイスシールドを着用して実行した。我家のウッドデッキに久しぶりに近所の仲間7名が参加。美味しいワインと食事を楽しんだ。

2020-11-22_wine2.jpg

この日、実質的にご近所の皆さんにデビューした「こゆきちゃん」はかなり緊張気味だが、さっそくみんなに可愛がられていた。

2020-11-22_wine1.jpg

寒くもなく、暑くもなく、とても快適な秋の午後でした。

こゆきです どうぞよろしく - 2020.11.22 Sun

20201122-3.jpg

今月我が家にやってきた柴犬のこゆきです。どうぞよろしくお願いします。今年2月にさくらを病気で失ってから、半年が過ぎた辺りで徐々にまた可愛いワンチャンが飼いたくなっていた。そしてどうせ飼うのなら保護犬が良いと。飼い主に捨てられたり、訳あって不幸な状態にあるワンチャンを我家に引取って幸せにしてあげたいと考えていた。ところが、いざ探し始めると、なかなかこちらが希望する通りのワンチャンが見つからない。と言うかこちらが希望しても、譲っていただけないこともある。そんなことで2〜3ヶ月が過ぎ、ふとしたことで保健所で保護されている柴犬を見つけた。

20201122-4.jpg

そこで早速保健所に連絡を取り面会を申し込んだ。同時にワンチャンの発見者であり里親サイトへの投稿者である方とも連絡が取れ、スムーズに譲渡の手続きが進み、晴れて我家にやってきた。こゆきちゃんは比較的若く活発で、先代のアビーくんとさくらちゃんの中間を行くタイプのようだ。これからいろんなところに一緒に旅行に行き、新しい生活を思いっきり楽しんで欲しい。先日、ペット病院で狂犬病予防注射、ワクチン接種、フィラリア検査等を行い、必要な処置を済ませたが、後足が両方ともに膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)との診断を受け、近いうちに手術が必要だということがわかった。先天的なものか外傷等の要因かわからないが、柴犬には比較的よく見受けられる症状のようだ。

20201122-2.jpg

日々のこゆきちゃんの様子は、いたって健康そのもの。食欲もあり、好奇心もあり、よく動き回る。来年早々には手術を済ませ、元気に走りまわって欲しい。どんな事情か判らないが迷い犬として保護されたこの子。親切な方に発見されて良かった。そして
縁あって我家にやって来た以上はもう安心だよ。

20201122-1.jpg

2021年カレンダー作成 - 2020.10.31 Sat

我家の大切なペットだったアビー君とさくらちゃんをテーマに来年の卓上カレンダーを作ってみた。

calendar202010-1.jpg

アビーとさくらは毎月交代で登場。

carendar2020-06.jpg

carendar2020-05.jpg

carendar2020-03.jpg

carendar2020-02.jpg

こんなカレンダー世界でもただ一つ。我家専用だ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

masa

Author:masa
Small House Style へようこそ!2011年に念願のリタイア生活に入りました。フリーでデザインの仕事をしながらも、趣味の世界も充実させ、楽しみたいと考えています。どんな生活になるのか、ブログを通じてみなさまにご紹介しましょう。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
ごあいさつ (3)
my favorite things (19)
ウクレレ (22)
旅 (76)
カメラ・写真 (6)
車 (9)
デザイン (5)
今日の出来事 (49)
雑感 (10)
音楽 (5)
ペット (17)
プラモデル (2)
灯台 (1)
ダム (0)
お寺・神社 (0)

FC2ランキングバナー

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: