FC2ブログ
topimage

2021-06

軽井沢レイクガーデンのバラ - 2021.06.15 Tue

2021-06karuizawa-12.jpg

今日から梅雨入りという日に軽井沢に出かけた。お目当てはレイクガーデンのバラだ。

まずは遅めに自宅を出発、昼食は「地粉や」さんの蕎麦を。見晴らしの良いテラス席でこゆきも良い子でおとなしくしている。

2021-06karuizawa-4.jpg

注文したのは「くるみだれ蕎麦」。うーんとっても美味しい。

2021-06karuizawa-3.jpg

軽井沢でも、ここ御代田あたりは最近注目のエリアのようで、高級ホテルもオープンするなど、色々なお店が進出して人気が出て来たようだ。
昼食後は蕎麦やさんからすぐ近くの「真楽寺」に寄ってみる。広い境内には神秘的な「大沼の池」などもあり、前回来た時にとても印象に残っていたことを思い出した。

2021-06karuizawa-20.jpg

そして今回はハーベストの旧軽井沢に泊まる。

まずはチェックインしてゆっくりとお風呂に。

2021-06karuizawa-2.jpg

楽しみの夕食は定番の和食コースに加え、ビールと日本酒「佐久の花」。 とっても満足。

2021-06karuizawa-17.jpg

2021-06karuizawa-18.jpg

2021-06karuizawa-16.jpg

この夕食時に物凄い雨が降って来た。昼間の観光中で無くて運が良かった。

さて、翌日はスカッと晴れて気持ち良い、いや軽井沢とは言え少し暑いぐらいだ。

今回の目的地「レイクガーデン」にやって来た。入場料は¥1,500とちょっとお高めだけど、薔薇が見頃のハイシーズンとあって、やむおえない。こゆきちゃんはカートに乗せていれば入場OKとのこと。

2021-06karuizawa-14.jpg

天気は最高、空気も美味しい!バラの香りも気持ち良い。やっぱりこういう場所は訪問する季節を選ぶべきだ。

2021-06karuizawa-1.jpg

2021-06karuizawa-13.jpg

2021-06karuizawa-11.jpg

園内はゆっくり回って1時間ぐらい。色んな種類のバラと植物が楽しめる。

2021-06karuizawa-9.jpg

こゆきはカートに乗ってて、ほんとに楽ちん。

2021-06karuizawa-8.jpg

2021-06karuizawa-7.jpg

ここは全部で8つのエリアに分かれていて、池の中を橋を渡りながら散策する。でもこゆきを乗せたカートは結構階段部分で苦労する。ワンちゃんもリードで散歩OKにしてくれれば楽だけどな。

2021-06karuizawa-6.jpg


2021-06karuizawa-5.jpg

2021-06karuizawa-15.jpg

という訳で、結構楽しい散歩でした。これも天気のおかげ。

何度も来ている軽井沢、事前に色々調べて、常に新鮮に楽しむことが出来ている。
さて、次回はどうしようか?

ところで今回の撮影は全てiPhone12。まずいな、一眼レフの出番が無くなって来ている。

N-VANを買って車中泊仕様に - 2021.05.31 Mon

70歳を機に、まだまだやりたいことがある。
例えば車。いつか免許を返納する時が来ると思うと、やっておきたいのは日本国内車中泊の旅やソロキャンプだ。まだまだ自分が行ったことのない素晴らしい場所が日本に多く残っている。
バイクの旅も楽しそうだが、自分にはちょっときついかな。そこで今回手に入れたのはホンダのN-VANの中古車だ。

20210606nvan11.jpg

中古と言ってもまるで新車のような程度の良い車だった。この商用車をベースに簡単なカスタムを行い、自分の快適な空間に仕上げる。床は市販の木製パネルを敷き詰めて完全フラットに、後部にはテーブルを備え付けて、旅先で食事をしたり、ブログを書いたり、仕事さえも出来る仕様に。

20210606nvan6.jpg

20210606nvan8.jpg

20210606nvan10.jpg

そして車内にこれからどんなキャンプ用品をどのように収納していくかを考えるのが楽しみだ。
外観は商用車らしいシンプルな白を選んで車体をキャンバス代わりにデカールで装う。まずは両サイドのドアに私のオフィスの屋号である「Small House」のロゴを貼る。つまりこの車は私の仕事部屋、ノマドオフィスでもある。

20210606nvan4.jpg

リアには適当に気に入ったブランドのステッカーを自作し、キャンピングの雰囲気を盛り立てる。

20210606nvan3.jpg

20210606nvan2.jpg

こうしてハードとしての車や装備の準備は整いつつあり、肝心のソフト、旅の目的についても色々と検討中。車中泊やソロキャンプ、写真撮影、温泉巡り、灯台巡りなどに加え、今まであまり出来なかったことにもちょっとチャレンジしたい。(バードウォッチングや水彩画かな?所さんのようにガスガンで遊ぶとか。)
Facebookを見てると、私の先輩や友人達もそれぞれ趣味として旅を楽しんでいる様子。これから色んな情報を交換させてもらいたい。

20210606nvan1.jpg

今回の件は嫁さんに事前に相談して、賛成してもらったので嬉しくて一気に事を進めて行った。但し、嫁さんや子供たちからくれぐれも運転や旅に充分に気を付けてとの話。

そうそう、日本全国車中泊の旅といっても、この年なので一気に行くのではなく、数日間ずつの分割で時間を掛けて行くつもり。もちろん気が向いたらホテルや旅館も利用して、基本は無理せず楽しむという事で。

とうとう古希を迎えた - 2021.04.14 Wed

20210414.jpg

先日とうとう古希を迎えてしまった。まさか自分が70歳になってしまうなんて。
還暦の時にも随分年を取ってしまったと思ったものだが、更に10年、もう70歳とはね。
嬉しいことに、家族や兄弟からお祝いのお酒が届いた。バランスよく、日本酒、ワイン、ウィスキーと。
ゆっくり酒を飲みながら今までの人生を振り返りつつ、この先も健康で充実した生活が送れるように頑張りたい。

ある日の朝 - 2021.03.29 Mon

202104aruhi.jpg

早朝にワンちゃんの散歩に出たら、自宅前に拡がる風景。今朝は満月も残っており幻想的。今更ながらいいロケーションで暮らせている。

箕郷梅林 - 2021.03.16 Tue

旅の3日目、高崎市の箕郷(みさと)梅林にやって来た。

私は今まで知らなかったが、箕郷梅林は東日本一の梅の産地と言われており、約10万本の梅の木が植えられているそうだ。

20210314-20.jpg

今回は丁度梅の開花時期に当たり、満開の梅林を楽しむことが出来た。
広い梅林には展望台もあり、関東平野を一望できる。今は「箕郷梅まつり」の最中だが、敷地が広いので、ゆっくりと散策できる。

20210314-19.jpg

あたり一面に梅林が広がっており、シートを広げてここでゆっくり弁当を楽しみたい感じ。そして車で周囲を走っても、充分梅林を堪能できる。

20210314-18.jpg

この季節になったら是非一度、訪れておきたいお薦めの場所だ。

20210314-16.jpg

そんな感じで今回の旅行は終了。
こゆき、なかなか良い子でした。 うちに帰ると疲れたのか、ぐっすり睡眠。

20210314-15.jpg

おつかれさま


上田城と別所温泉 - 2021.03.15 Mon

翌日も快晴。
軽井沢から1時間程度で行ける上田市にやって来た。

20210314-14.jpg

NHK大河ドラマ「真田丸」の舞台となった人気観光スポットであるが、当時の混雑を避けて、静かな時期にやって来た。
徳川軍を退け、二度の実戦に勝利したといわれる有名な城は、その石垣も見ごたえのある立派なものだ。
上田城公園内は広い敷地内に神社や博物館などもあり、ゆっくりと散策できる。

20210314-13.jpg

真田幸村の顔出しパネルにてこゆきちゃん。

20210314-12.jpg

公園内をゆっくり散歩してから、次は信州最古の温泉と言われる別所温泉に向かう。別所温泉は信州の鎌倉と言われるように神社仏閣や歴史的な文化遺産が多い。

平日とあって人通りもなく、静かに散策を続ける。北向観音から安楽寺、常楽寺と巡るルートはほんとに静寂な雰囲気に包まれている。

20210314-10.jpg

20210314-9.jpg

20210314-8.jpg

こゆきは警戒心からか、散歩が上手く出来ないので、我々が思い通りの場所に連れて行くのが難しい。なので、慣れるまではこんな風に時々カートに乗せて散歩するしかない。本人はカートの散歩が気に入っているようだ。

20210314-11.jpg

なかなか趣のある別所温泉駅。「男はつらいよ18作 寅次郎純情詩集」の舞台となり、別所警察署で厄介になっている寅さんを柴又からさくらが迎えに来るシーンに登場していた。

20210314-7.jpg

20210314-6.jpg

山田洋二監督、ほんとに日本全国の絵になる風景を上手く探しあてているものだ。

本日はこれまでで、軽井沢に帰る。

こゆき初めての旅 - 2021.03.14 Sun

暖かくなってきたので、密を避けて軽井沢に小旅行。
こゆきが我が家に来てからすぐに旅行に連れて行こうと思っていたが、手術やコロナ騒ぎで延び延びになってしまったので今回がこゆき「初めての旅」だ。

20210314-2.jpg

前日の雨がやんで快晴の軽井沢は気持ちが良い。
ホテル内のドッグラン。恵まれた環境で思いっきり遊んで欲しいのに、初めての場所で警戒心も強く、こゆきはほとんど動かない。まだまだ慣れが必要のようだ。

20210314-5.jpg

本日はカミさんの誕生日。夕食は和食のコースでお祝いの乾杯。

20210314-4.jpg

部屋を空けてこゆき一人にさせると、寂しがってなのか、ストレスで部屋の一部をかじってしまった。フロントにお伝えしたが、「施設担当に伝えておきます。ご報告ありがとうございます。」といってそのまま許してくれた。

20210314-3.jpg

まあ、こんな失敗や問題を繰り返しながら旅行に慣れてくるのだろう。その後部屋ではお利口に大人しくしてた。

20210314-1.jpg

明日は軽井沢を拠点に上田方面に向かう。

ウォーキング - 2021.02.27 Sat

Apple Watchで音楽を聴きながら、あとは手ぶらでウォーキング。
ところがこの基地の滑走路横の道を通る時だけ、ワイヤレスイヤホンの音がブツブツと途切れる。多分航空管制の強い電波のせいではないかと思う。ここを離れると音楽は正常に聴こえるので。

2021-02-24-7.jpg

公園のモクレンもまだつぼみの状態。暖かい日が続いているので、もうすぐ一気に花開きそうな気がする。

2021-02-24-6.jpg

公園内は老木が多いので、あちこちで伐採作業をしている。家に暖炉でもあれば薪としてもらうんだけどな。

2021-02-24-5.jpg

寒いけど、ほんとにいい天気が続く。近いうちにこの公園内でBBQがオープンする予定。近所の皆さんと一緒に楽しむつもり。

2021-02-24-4.jpg

散歩コースの途中にある稲荷山配水場の大きなタンク。災害時にも安心のしっかりした施設だ。

2021-02-24-3.jpg

この配水場の横に小さな「稲荷山公園」があり、ちょっとした展望台から市内の景色が見渡せる。夜景もきれいに見える場所だ。

2021-02-24-2.jpg

梅もきれいに咲いていて、次はいよいよ桜の季節に移り変わっていく。

2021-02-24-1.jpg

2021-02-24-8.jpg

こんなコースを音楽を聴きながら30分程度の毎日のウォーキング。CDアルバム1枚弱の時間だ。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

masa

Author:masa
Small House Style へようこそ!2011年に念願のリタイア生活に入りました。フリーでデザインの仕事をしながらも、趣味の世界も充実させ、楽しみたいと考えています。どんな生活になるのか、ブログを通じてみなさまにご紹介しましょう。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
ごあいさつ (3)
my favorite things (19)
ウクレレ (22)
旅 (80)
カメラ・写真 (6)
車 (10)
デザイン (5)
今日の出来事 (52)
雑感 (10)
音楽 (5)
ペット (17)
プラモデル (2)
灯台 (1)
ダム (0)
お寺・神社 (0)

FC2ランキングバナー

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: