FC2ブログ
topimage

2020-10

LIVE STATION sayama - 2016.02.28 Sun

lapule201602271.jpg

我らがバンド"Lapule"の活動だが、昨日は地元のレストラン「LIVE STATION Sayama」で、あるイベントに出演させて頂いた。このお店、ジャズ・クラシックを中心とした音楽ライブを見ながらテーブルで食事を、バーでお酒を楽しめる素晴らしい施設だ。駅前の便利な場所の地下に驚くほどの広さの空間がある。完成した当初から一度此処のステージに立ってみたいと思っていたら、とうとうその願いが叶った。このイベントの主催者は健康体操教室の先生で、その明るく楽しい人柄に魅かれた多くの生徒さんたちが一斉に集う賑やかなパーティーだった。私たちの演奏はウッドベースに替えてウクレレベースを取り入れた新しい楽器編成で曲目はこのパーティーに合わせて「踊り明かそう」だ。
上の写真は、ちょっとデザインして、バンド名を入れて見た。

YHC201602273.jpg

この日は数多くの出演者が次々と休む暇なく登場するプログラムで、進行のお手伝いをバンド仲間で行った。
後半は皆さん元気に踊りまくって盛り上がり、会場から一杯元気をもらった楽しい一日であった。

YHC201602272.jpg


Mixing Console - 2015.09.07 Mon

音楽ネタが続く。
我々のバンドの全体的な音質、バランスを良くするために、ミキサーを手に入れた。

mixer2015091.jpg

このミキサーとパワードスピーカーとの組み合わせによってコンパクトなPAシステムが完成した。
今までは各自楽器ごとにアンプを使用し、それにボーカルも入れる、伴奏オケも入れるといったかなり無理な構成で練習していたが、これですべての音源が一括コントロールできるので、練習もしやすく、またライブ演奏などでもグッと聴きやすくなるだろう。
エフェクト(エコー、リバーブなど)も質の良いものが内蔵されているので、まるで演奏技術が上回ったような錯覚に陥る。
昨日はバンドメンバーとともに音出しテストも完了。多機能マシンをどれだけ使いこなせるか、また楽しみが増えた。

mixer2015092.jpg


リタイア後にしてみたいこと100 - 2015.08.22 Sat

postcard 20150815

会社勤めのころ、リタイヤ後の生活が楽しみで、60歳の退職日を指折り数えて待っていたことを思い出した。リタイヤ後に実現したいことを通勤電車の中で、毎日1個考えては手帳に書き込み、100のリストを創ってみようと思ったが、やりたいことは75個ぐらいしか思いつかなかった。ほとんどがくだらない内容だったが、そのうち「個人事業主として独立開業する」「中国語を学ぶ」「ブログを書く」「音楽を楽しむ」というあたりは直ぐに実現した。その音楽も、偶然に会社の先輩たちのウクレレ演奏に感化され、地元のサークルでさらに学び、そして色々な人との出会いや縁がきっかけとなり、今は楽しいウクレレバンドの一員となっている。望んでいることが知らず知らずに実現して行くことが嬉しい。上の写真は先日のライブ演奏曲とスナップ写真で作ったポストカード。
 ところで、その他の「してみたいこと」は恥ずかしくて書けないが(ショパンのノクターンをピアノで弾くとか色々・・)実現したら、またいつかここで公表してみたい。しかし、このネタで、どんどん実現して行けば、ブログネタに困らないのだが。

 今年の夏はほんとに暑かった。自宅の部屋から気持ちの良い夏空が見える日も多かった。こんな空を毎日見ることも「してみたかったこと」の一つだ。

20150822.jpg

増尾好秋さんのライヴ - 2014.11.23 Sun

ニューヨークで活躍する日本人ギタリストの増尾好秋さんが、11月17日に狭山にやってきた。
我々の世代ではとっても有名な人。渡辺貞夫さんのギタリストとしてデビュー後、渡米し、ニューヨークでソニー・ロリンズと活動するなど、早くから世界に認められ活躍してきたアーティストだ。今回は自らのバンド「Power Spot」を結成して日本ツアーを展開中、ここ狭山にも登場してくれた。

masuo photo from brog
写真は本人のブログMessage from Masuo から

それというのもこの街に「Live Station」というライヴレストランがオープンしたからだ。都内で上質な音楽が聴ける場所は沢山あるだろうけれど、ちょっと郊外や地方都市になるとなかなか文化的な施設が見当たらない。そんな時に狭山ケーブルテレビがこのライブレストランの経営に乗り出し、街を活性化したいと取り組んでいる。音楽好きの私も応援したいので、ライヴスケジュールをチェックしてさっそく駆けつけた。お店の雰囲気や規模は本格的!

2014masuolive1.jpg

増尾好秋さんを今日のステージで初めて聴くことになったが、とにかく演奏が心地良い。バンドのメンバーはとても若くて実力派、増尾さんの誠実なトークと上質な演奏に美味しい食事、お酒を合わせて贅沢に楽しむことが出来た。来年も是非ここに来て欲しいですね。

2014masuolive2.jpg

お店の出口で全てのお客さまと挨拶を交わす増尾さんとキーボードの黒瀬香菜さん、ヴォーカルの海老原淳子さん。

極上の音楽 8月7日神戸 - 2014.08.10 Sun

神戸帰省中の7日、ベルリン在住のオーボエ奏者である渡辺克也さんの演奏を聴くことができた。世界的に著名な渡辺さんとは、友人の紹介がきっかけで知り合う事となったが、あまりに凄い世界で活躍されている方なので、ちょっと気後れしそうであったが、実はとても気さくな人柄だ。普段は欧州各地で演奏されているが、今回は神戸で開催される音楽コンクールの審査員としての初めての神戸訪問。これを機に神戸での演奏を実現したいとの話で、色々とお店探しをお手伝いしたところ、クラッシクのライブレストランでの出演が無事決定した。実は私の兄も神戸のアマチュアのオーボエ奏者で、今回の渡辺さんに会えること、その演奏が間近で聴けることを楽しみにしていた。

演奏会はPM7:30からなので、その前に近くを散策。この時期の神戸、昼間はセミの音が凄く、いかにも猛暑という感じ。写真の兵庫県公館は100年以上前の兵庫県庁舎で内部を見学できる。県の歴史展示を見て、兵庫県の初代県知事が伊藤博文であったことを初めて知る。

2014080701.jpg

さて、演奏会の会場は神戸の中心地三宮駅前のビルにあるレストラン「PIA Julien」。会場からの景色もこんな様子。お酒や食事を楽しみながら演奏会の始まりを待つことになる。大きなコンサート会場で聴くのとは違い、とてもリラックスできると同時に贅沢な気分を味わえる。

20140807sannomiya.jpg

今回の演奏曲は、最近発売されたCD(レコード芸術8月号の特選に選定された)を中心に選曲され、オーボエ奏者や音楽好きにはたまらない面白い解説を聞きながらの進行で、あっという間に2ステージが終わる。この解説が重要で、初めて聞く曲でも、その背景、ストーリーを聞くと楽しみが増す。自分にもっと音楽の知識があり耳が肥えていたら、その素晴らしさが更に理解できるだろうけれど、只々その音色に聞き惚れてしまうだけ。兄の話では、その音色は想像以上に強く、オーケストラの中での存在感が際立つのではと感激していた。まさに極上の音楽を聴かせて頂いた。

20140807pia.jpg

ピアニストの大渕雅子さんも、ドイツ留学後、関西中心に大活躍されている方。素晴らしい演奏を聴かせて頂いた。次の機会には単独のコンサートで聴かせてもらいたい。
国内ではめったに聴くことの出来ない渡辺さんのオーボエ、今回のような限られた空間で、たった数十人の客に向けての二人の生演奏。本当に贅沢な時間でした。

翌日は台風も近づきつつある中での帰りの飛行機、神戸の町がよく見える。世界一の明石大橋の真上で旋回して羽田に向かう。

今回もしっかり充実した旅でした。

2014080801.jpg

201408082.jpg

201408083.jpg




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

masa

Author:masa
Small House Style へようこそ!2011年に念願のリタイア生活に入りました。フリーでデザインの仕事をしながらも、趣味の世界も充実させ、楽しみたいと考えています。どんな生活になるのか、ブログを通じてみなさまにご紹介しましょう。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ごあいさつ (3)
my favorite things (18)
ウクレレ (22)
旅 (76)
カメラ・写真 (6)
車 (9)
デザイン (5)
今日の出来事 (47)
雑感 (9)
音楽 (5)
ペット (13)
プラモデル (2)
灯台 (1)
ダム (0)
お寺・神社 (0)

FC2ランキングバナー

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: