FC2ブログ
topimage

2024-02

大井川アプト式鉄道のデザイン - 2023.10.06 Fri

20231005apt05.jpg

異常な猛暑が続いた今年の夏もやっと終わり、久しぶりの投稿である。
何か急に、懐かしいアプト式鉄道をもう一度見に行こうと思って、静岡県は奥大井の「アプトいちしろキャンプ場」まで出かけた。

このキャンプ場は大自然に囲まれた素晴らしいロケーションに恵まれており、大井川を挟んで対岸に、アプト式鉄道が急傾斜の線路を行き来する姿がキャンプをしながら見渡せる。

20231005apt03.jpg

朝早くに自宅を出発し、新東名を経由して険しい山道を通ってやっとのことでキャンプ場に到着。静かな渓谷で、始発のアプト式機関車の登場を今か今かと待つ。
さあ、汽笛を鳴らしながらやって来ました。アプトいちしろ駅を出発してから次に長島駅までのわずか一駅の区間が日本一の急傾斜となっており、ここにアプト式のラックレールが敷かれている。機関車はゆっくりと登り続けるので撮影には困らない。

20231005apt07.jpg

昔は乗客として車内から景色を楽しんだが、今日はこの雄姿を遠くからカメラに収めておきたかった。

20231005apt06.jpg

このアプト式機関車は日立製作所勤務時代に私がデザインした懐かしい車両だ。1988年当時、オーディオ機器のデザイン経験を経て、鉄道車両など公共機器に担当が変わって間もない頃の事だった。業務としてはカラーリングの提案であったが、何案かのスケッチを描いて提案し、現在のデザインに決定している。一番印象に残っているのは、アプト式鉄道の特徴をアピールするためのロゴも同時にデザインしたことで、これがそのまま採用されていることが嬉しい。アプト式の特徴であるラックレールとギヤが嚙み合ってしっかりと急傾斜を昇り降りする仕組みをデザイン化している。

20231005apt08.jpg

今考えれば、運よくこのアプト式機関車のデザインに関与することが出来て、本当に良かったと思う。工業製品のデザインに携わっていても、ほとんどの製品は数年で市場から姿を消してしまうが、この機関車は違う。
アプト式鉄道が開通してから既に33年が経過し、当時建設されたダムにも豊かに水が溜まり、奥大井湖上駅など、素晴らしい絶景スポットを創り出している。奥大井周辺を散策し、昔のことを思い出しながら充実した一日を過ごすことが出来た。

20231005apt02.jpg

大井川の沿線には昔ながらの駅舎が今もしっかり残されている。

20231005apt09.jpg

帰りに通った山中湖。今朝は富士山頂に初冠雪が記録された日でもある。

20231005apt04.jpg

さわやかに晴れた初秋の旅でした。

20231005apt10.jpg

なつかしいラジカセ - 2020.01.16 Thu

先日友人の紹介でこんな本を手に入れた。
懐かしい昔のオーディオ、特にラジカセを特集した雑誌「昭和40年男」だ。

2020ラジカセ_2

表紙のSONYウォークマンは私も持っていた。この2代目ウォークマンがデザインも洗練され、一番人気があったかもしれない。

雑誌の対象世代は私よりも若いが、掲載されているラジカセがとにかく懐かしい。実は現役時代の青春真っただ中(20代)の時に、私がデザインしたものが、いくつかこの雑誌に掲載されている。

2020ラジカセ_1

写真のTRK-9050は日本だけでなく、世界、特にヨーロッパで人気があった製品だ。発売は1978年。全国発明表彰を受賞した作品だ。この二年後に会議や調査で英国、ドイツ、スウェーデン、フランスと出張した時のことを思い出す。
うーん、なつかしい! 掲載してくれてありがとう。

ライヴの準備 - 2014.04.12 Sat

来月、知り合いのお誘いでライヴハウスに出演することに決まった。ライヴハウスを貸切りで予約し、仲間内で演奏会を行うという企画があり、そのプロデューサーの方からお招きいただいた。これが我々「Lapule」の初デビューとなるステージだ。「Lapule」は以前の記事「ウクレレバンドの練習」に書いたバンドで、ウクレレは男性が2名で、そして強力な女性ボーカル1名という構成だ。Lapuleとはハワイ語で「太陽」や「日曜日」の意味。日曜日だけ練習していることにちなんだネーミングだ。当日はおよそ10曲程度の演奏を行うが、これからは練習に集中することになる。さて、写真は我々のバンド名を描いた譜面台カバーだ。早速デザインしてみた。このような演出も大切で、あとはアロハシャツなどを決めればステージの準備は完了だ。演奏会が待ち遠しい。この演奏会、アマチュアバンドが五組出場し、最後はHeart to Heartがプロの演奏で締めてくれる。

lapuleboard.jpg


ハワイアンフェスティバル準備中 - 2014.04.07 Mon

春の訪れとともに、早くも地元の初夏のイベント「狭山ハワイアンフェスティバル」の準備が始まった。今回は10周年記念ということで、フライヤーもカラーで印刷。そのデザインを担当させていただいた。お時間があれば当日、ゆっくりとハワイアンソングとフラダンスをお楽しみください。入場無料ですよ。
私はウクレリアンズで出演です。

10thHawaiianfes.jpg

ちょっと工作 - 2012.06.10 Sun

我らがウクレリアンズのためにステージ用のロゴボードをデザインしました。譜面台に載せるだけでOKのシンプルなものです。演奏は聞かせるだけでなく、ステージでの統一感など、「見せる」ことも大切ということで、メンバー全員のボードを制作することにしました。

DSC01579.jpg

試作品が出来たので撮影。こういう時に必ずカメラの前に入ってくるのがAbbey君です。

R0010637.jpg

プリントアウトしたロゴを切り抜き、世界堂で買ってきたイラストボードに貼り付けます。

R0010639.jpg

14人のメンバー全員分のロゴが切り抜かれ、後はボードに貼り付けて完成。
久しぶりの手作業は結構楽しいものでした。

ウクレリアンズのロゴ - 2012.02.19 Sun

我らがウクレリアンズのロゴを作成しました。
ある世代の方たちはよくご存じのアメリカのロックバンド「The Monkees」のロゴを意識したデザインですネ。このロゴのシルエットはKAMAKA社のコンサートタイプのウクレレをイメージしました。アマチュアのアンサンブルとはいえロゴは欲しいですよね。形は大切だということで、私の趣味でもあります。

logo

もしも我々ウクレリアンズのコンサートを開催するとしたら、こんなポスターはどうかな、と作ってみたのがこのデザイン。ハワイアンというよりも、アルゼンチンタンゴのようなイメージになってしまいましたね。

poster

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

masa

Author:masa
Small House Style へようこそ!2011年に念願のリタイア生活に入りました。フリーでデザインの仕事をしながらも、趣味の世界も充実させ、楽しみたいと考えています。どんな生活になるのか、ブログを通じてみなさまにご紹介しましょう。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
ごあいさつ (4)
my favorite things (19)
ウクレレ (22)
旅 (115)
カメラ・写真 (8)
車 (10)
デザイン (6)
今日の出来事 (67)
雑感 (10)
音楽 (7)
ペット (19)
プラモデル (2)
灯台 (3)
ダム (0)
お寺・神社 (0)
退屈なので (0)
キャンプ (9)

FC2ランキングバナー

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: