FC2ブログ
topimage

2023-01

山口県へ往復2000kmの旅 第3話 - 2022.11.25 Fri

秋の宮島

昨夜は宮島口に到着。ホテルはフェリー乗り場の真ん前にある便利なところ。なので早朝6:25のフェリーで宮島に向かう。

2022-11-25_miyajima6.jpg

フェリー乗り場は人も少なく、今はまさに夜が明けようとしている。
こういう夜明けの瞬間の景色を見るだけでも旅の価値がある。ここから宮島までわずか10分の乗船時間だ。

2022-11-25_miyajima5.jpg

フェリー乗り場から少し歩いて、厳島神社境内に到着。この時間帯の潮位だと、鳥居の近くまで行って見れそうだ。
大鳥居は修理のために足場が設置されているが、まだ鳥居全体を覆う足場ではなくて良かった。

2022-11-25_miyajima3.jpg

さあやって来ました。日本三景、世界遺産の宮島、厳島神社。

miyajima 20221125

今回御朱印帳を持ってくるのを忘れてしまい、残念。

2022-11-25_miyajima18.jpg

この時間帯の潮位ではまだ海に浮かぶ寝殿造りの独創的な姿になっていないが、これから時間とともに潮位が変化してくる。

2022-11-25_miyajima16.jpg

山を背景に、さすがの威厳と風格がある。

2022-11-25_miyajima14.jpg

2022-11-25_miyajima17.jpg

砂浜を歩いている鹿が挨拶にやってきた。

2022-11-25_miyajima15.jpg

帰り道で、沢山の鹿と遭遇。食べ物をねだって、ここにお住いの方に寄ってくる。これは毎朝の風景だろう。

2022-11-25_miyajima13.jpg

海と山の自然の中で鹿はのんびりと暮らしているように思える。

2022-11-25_miyajima9.jpg
 
そろそろ潮位が上がり始めてきた。もう少し滞在していれば海に浮かぶ神殿の姿に変わる。

2022-11-25_miyajima10.jpg

五重塔と豊国神社は残念ながら時間のある時に再訪したい。

2022-11-25_miyajima11.jpg

2022-11-25_miyajima12.jpg

帰りの船が到着。これに乗って本土に戻る。ほんとに駆け足の宮島観光だ。

2022-11-25_miyajima8.jpg

これからホテルに戻り、朝食を済ませてからいよいよ山口県に向かう。すっかり空は明るくなっている。今日も良い天気。

2022-11-25_miyajima7.jpg

車に乗って、目的地の山口県に。まずは宿泊先の国民宿舎のある笠戸島に向かった。ここからはわずか73kmの道のりだ。
そして午後からは同窓会。懐かしい仕事仲間、そしてお世話になった会社の先輩方との再会だ。車両工場の見学など、大変貴重な体験をさせていただいた。(写真撮影も出来ず、掲載できないのが残念。)

そして楽しい夕食。山口県といえばやはり絶品、ふぐ料理だ。

2022-11-25_miyajima4.jpg

懐かしい資料や映像を見て、遅くまで皆さんと歓談。 瀬戸内の島々を眺めながら温泉にも浸る。
今日がまさに旅のハイライトだった。

2022-11-25_miyajima1.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://smallhouse2011.jp/tb.php/276-48c45da5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山口県へ往復2000kmの旅 第4話 «  | BLOG TOP |  » 山口県へ往復2000kmの旅 第2話

プロフィール

masa

Author:masa
Small House Style へようこそ!2011年に念願のリタイア生活に入りました。フリーでデザインの仕事をしながらも、趣味の世界も充実させ、楽しみたいと考えています。どんな生活になるのか、ブログを通じてみなさまにご紹介しましょう。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (3)
my favorite things (19)
ウクレレ (22)
旅 (98)
カメラ・写真 (7)
車 (10)
デザイン (5)
今日の出来事 (60)
雑感 (10)
音楽 (7)
ペット (18)
プラモデル (2)
灯台 (3)
ダム (0)
お寺・神社 (0)
退屈なので (0)
キャンプ (8)

FC2ランキングバナー

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: