FC2ブログ
topimage

2024-04

和歌山旅行 1日目 航空自衛隊浜松基地へ - 2024.02.28 Wed

202403wakayama005.jpg

軽自動車一人旅で日本一周を何度かに分けてチャレンジ中。その中で寒い時期でも問題無さそうな和歌山を今年の第一弾として選んだ。出発は2月の28日。最高に気持ち良い快晴の日だった。(冒頭の写真は今回訪れた南紀白浜の海岸)

202403wakayama004.jpg

日本一の交通量を誇る東名は、あまり飛ばさずに、ただ淡々と走るだけ。秦野から大井松田付近に富士山の絶景ポイントがある。今日はたっぷりと富士山を眺められる。
自宅から西に向かって旅をする場合、1日の走行距離的に一泊目は浜名湖あたりが丁度良い。そこで、浜名湖周辺で何があるか下調べし、今日の目的地にしたのは航空自衛隊浜松基地のエアーパークだ。
此処は航空自衛隊の広報施設として公開されており、その施設入口に初代「ブルーインパルス」のF-86Fの雄姿がある。

202403wakayama010.jpg

駐車場も入場料も無料。いいですね。展示物も多く、たっぷりと時間も費やせる。まずは館内の2階に上がり、浜松基地の滑走路あたりを一望する。見慣れた入間基地よりも遥かに広々とした景色が広がる。浜松基地は広大だ。

202403wakayama003.jpg

館内では迫力の巨大スクリーンによる映像、実機や模型による航空機や装備品の展示等があるが、展示格納庫にある実機展示が素晴らしい。

202403wakayama002.jpg

頭上に浮かぶのは「零式艦上戦闘機52型」

202403wakayama001.jpg

2021年に退役した「F-4EJ改」

202403wakayama008.jpg

そして F-104J   これらの機体に描かれた様々な注意書きが、グラフィクスとして美しい!

202403wakayama009.jpg

そして「ブルーインパルス」の現行機であるT-4は着座可能である。

202403wakayama012.jpg

さっそく、自分も搭乗する。狭いコクピットなので、搭乗時は座席の座面を踏んで乗り込むしかない。

202403wakayama007.jpg

いやーこれは凄い。何と言えばよいか。見学者が次々と順番待ちなので、ゆっくり見れない。
普段見れない角度でも写真を撮っておく。

202403wakayama013.jpg

美しいアクロバット飛行を魅せる「ブルーインパルス」は、埼玉県入間基地に秋になったら毎年季節の渡り鳥のように飛来してくれる。市民は親しみを込めて、その日を楽しみにしている。
この写真は演技を終えて着陸態勢に入る5番機を自宅の窓から捉えたもの。

202403wakayama014.jpg

せっかくなので帰りにミュージアムショップで「ブルーインパルス」のバッジを手に入れておいた。

202403wakayama015.jpg

さて、そんなことで和歌山への旅の初日は充実したものになった。ホテルに着く前に、浜名湖の「昇竜しだれ梅園」に梅を見に行ったが、時期すでに遅く、満開の梅の見頃は既に終わっていたようだ。

202403wakayama006.jpg

202403wakayama011.jpg

本日の走行距離は306.1km。今日の富士は最高に綺麗だった。

2024y03m30d_131240801.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://smallhouse2011.jp/tb.php/311-26a22b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

和歌山旅行 2日目 伊良湖岬から鳥羽 新宮へ «  | BLOG TOP |  » おみやげ

プロフィール

masa

Author:masa
Small House Style へようこそ!2011年に念願のリタイア生活に入りました。フリーでデザインの仕事をしながらも、趣味の世界も充実させ、楽しみたいと考えています。どんな生活になるのか、ブログを通じてみなさまにご紹介しましょう。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (4)
my favorite things (19)
ウクレレ (22)
旅 (119)
カメラ・写真 (8)
車 (10)
デザイン (6)
今日の出来事 (67)
雑感 (10)
音楽 (7)
ペット (19)
プラモデル (2)
灯台 (3)
ダム (0)
お寺・神社 (0)
退屈なので (0)
キャンプ (9)

FC2ランキングバナー

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: